上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 夏コミ合わせ同人誌製作スケジュール

なんだか段々このブログがただのメモ帳代わりになってきてる気がしないでもないが
とりあえず今回の同人誌製作対策として先に書いたように
ちゃんとスケジュールを作っておこうということで色々考えながらここに書いておく。
こういうのは本来ローカルのメモ帳なりなんなりに書いておくもんだろうが……
僕の場合、誰かに見られてるっていうプレッシャーがないと平気でサボりそうだから。
やるならば徹底的に。

で、スケジュール。
まず今年の夏コミ開催日が8/12(金)~8/14(日)
その内参加予定日が8/13(土)

そしてサークル当落通知が6/4(土)
まだ受かるかどうかは現段階ではわからないが僕のペースからすると
今からでも描き始めておいた方が無難と思われる。
描いておいて無駄になるもんでもないし。

まず最終〆切がだいたい開催日の二週間前ぐらいを目安として7/30(土)に設定。
そこから逆算して各作業工程の製作期間を決めていこうと思う。

・ネーム
今回描くものはある程度ネタができているためそれを形にする作業。
予定ページ数は漫画部のみで20P
ちょうど当落結果が出るのが6/4なのでそれに合わせて
製作工期は5/21(土)~6/4(土)二週間といったところか。
ここで欲を出すと後で泣く羽目になるので
なるべく難しい構図、描き込みは排除していく方向でネームを切る。

・下書き
たぶんもっとも時間がかかって血反吐を吐くであろう工程。
余裕を持って6/5(日)~7/2(土)四週間ぐらいを想定。
できることならばもう少し早めに終わらせてペン入れの工程を前倒ししたいところだが
理想は理想か。

・ペン入れ
気を抜くと単調になって飽きがくる作業。
下書きさえしっかりできていればそれほど時間はかからない?
7/3(日)~7/16(土)二週間ぐらいだろうか。

・トーン貼り・仕上げ
終わりが見えてきて楽しい作業。
ただし最終〆切までの日数もあまりないので気は抜けない。
残り日数を考えると7/17(日)~7/23(土)一週間で仕上げるのが理想か。
前工程の前倒しや後の編集作業をもうちょっと詰めて多少の余裕が欲しいところ。

・編集・入稿準備
漫画部以外のページや、入稿用への原稿の最終調整作業。
7/24(日)~7/30(土)の一週間もあれば余裕か。

・入稿
以上の作業工程を終え7/30(土)に入稿完了。やったね!
あとは多少の遅れは印刷所との相談といったところか。

……と、まぁ、こんな感じかなぁ?
正直なところ今までを鑑みるに、絶対どっかでモチベーションが崩れてグダグダになる気がするが、今は気にしない。そのときにまたスケジュールの再調整となるだろう。
あと自分の力量で20Pというのも無謀だとも思うがそこはネームを切る際に調整する感じで行こうかと。

というわけでひとまずはこのスケジュールで行ってみよう。
スポンサーサイト
  • 今後の同人活動における改善点

前回の日記で後ほど書くと言っていた改善点。
いちいちこんなところに書くもんでもないかもしれんが、いつでも見られる場所に書いておきたかったのと
半分は戒めとしてここに記す。

たぶん、今から書くことは大半の人ならやってて当たり前だと思える常識的なことだと思われるので
「そんなんアッタリ前じゃんッッ!!」とでもツッコんでいただけるとありがたいです。



・スケジュールは作業工程ごとに工期を決める
今まではスケジュールというスケジュールもなく最終〆切が○日までだから余裕を持って○日までに完成させよう! 今から描き始めれば超余裕だし!
とかいう超アバウトな決め方しかしてなかったのでそれをやめる。
余裕もって早くから始めようなんてアバウトな決め方じゃ
どうせまだ余裕だから明日からでも大丈夫だよね……ってのをズルズルと続けて
いつもギリギリになるという夏休みの宿題状態になるので

明確に○日から描き始めると決めておく。(もちろんそれ以前から描くモチべショーンがあるならば早めに描くに越したことはない)

またその際に完成予定日も決めておくが、これも最終完成の予定日ではなく作業工程ごとの完成予定日を決めるようにする。
これも夏休みの宿題と同じように〆切までの日にちが遠ければ遠いほど
そして完成までのハードルが高ければ高いほどモチベーションは低下してしまうので
それを改善するために目の前のハードルを低くして、〆切の間隔を短くすることによってモチべショーンの維持を図る。
またこれによって自分の進捗度合によってその後のスケジュールをどうするかなどの対策も取りやすくなると思われる。

・報連相はしっかりと
これは主に合同誌や複数人で描く場合に大事。
お互いの進捗の報告や申込の過程など事務的な連絡など
ちょっとしたトラブルも勝手に進めたり決め込んだりせずに相談する。
特に進捗報告は相手の進捗度合いを聞きたいときなど、自分の進捗が芳しくない場合聞きづらくなって
更に相手も同じような場合お互い連絡を取ることがなおざりになってしまうことが多いので、それはやめる。
たとえ自分の進捗がどうであれお互いの進捗状況を把握し、その上で今後どう対応していくかを相談していくべきである。
その際に上記のスケジュールの細分化を行うことによりスムーズな対応や対策も取れるようになると思われる。

とりあえず今日のところはここまで。まだまだ思いつく限り随時編集更新していこうと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。